2011年04月29日

Eメールニュース NO.35

Eメールニュース NO.35   2011年4月27日
     特定非営利活動法人 北海道自然エネルギー研究会

東日本大震災に被災された皆様にお見舞い申し上げます。
まもなく発行されますニュースレター「北海道の自然エネルギー Vol.7-1」は、お見舞い特集号と考えております。
今こそ、国民の英知を集めるときと考えます。研究会への期待も大きくなると予想されます。
周りの個人や企業に入会をお勧め下さい。

■会誌「北海道自然エネルギー研究」No.8の原稿を募集
    
 論説や紹介、書評や会員の声など、ぜひ投稿下さい。
 5月10日(火)締め切り
                

■2001年度総会・研究発表会は6月25日(土)
    
 会場は北海道大学内を予定しています。
 
  13:00〜  「自然エネルギーと環境の事典」編集委員会
  14:10〜  NPO総会
  15:15〜  研究発表会;発表希望の方は連絡ください。


■「自然エネルギーと環境の事典」編集に本腰
    
 5月13日(金)18:00〜  編集委員会;一般項目の50%目標

  会場は北大農学部地域環境学多目的室(N229)
  会員であれば、どなたでも参加下さい。


--------------------------------------------------------------------------------
ご不明な点などありましたら、事務局までご連絡下さい。
posted by 事務局 at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2010年06月28日

Eメールニュース NO.32

木質バイオマスセミナー 2010.pdf
メールニュース NO.32   2010年6月28日     特定非営利活動法人 北海道自然エネルギー研究会


■2010年度総会終了
  新会長に池田隆司(北大理)氏
  副会長は松田・浦野・小山内氏の3名体制
  新理事に藤本和徳(道総研地質研)氏
   
 6月26日(土)14:20〜 北大農学部多目的室(W109)において、2010年度総会が行われました。
今年度の活動計画のほか、新役員も決まりました。浦野前会長は6年間の長きに渡り、
研究会の牽引者として活動されましたが、今後も副会長として活動していただけることとなりました。
 これに先立ち、「自然エネルギーと環境の事典」編集委員会も開かれ、全会員が執筆するようなあらゆる分野・階層が集う本研究会だからこそできる事典を、2012年新春には出版することが
確認されました。


■木質バイオセミナー

 7月2日(金)に札幌サンプラザ(札幌市北区北24条)で
 「ドイツにおける木質バイオマスの利活用と最新技術」
  〜北海道の森林エネルギーの利活用を考える〜
 が開催されます。当会員の山形さんも講演します。
 ご興味及び参加希望の方は添付書類(PDFファイル)をご覧下さい。 




特定非営利活動法人 北海道自然エネルギー研究会 事務局
posted by 事務局 at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2010年06月26日

Eメールニュース NO.31

■6月26日(土)に総会・研究発表会
  「研究発表会プログラム」決定
    
9:30〜 監   査  北大農学部地域環境学多目的室(N229)
10:30〜 理 事 会  北大農学部地域環境学多目的室(N229)
11:30〜 昼食休憩

13:00〜 編集委員会 北大農学部地域環境学多目的室(N229)
              会員ならどなたでも参加下さい
              執筆者選定が中心です

14:20〜 10年度総会 北大農学部多目的室(W109)
              会員ならどなたでも参加下さい
              今年度の活動計画が中心議題です
              参加できない方は委任状をお願いします
 
15:30〜 研究発表会 北大農学部多目的室(W109)
              どなたでも参加できます
                   
< 2010 研究発表会 プログラム(予定) >

  15:30〜  伊藤雄三(�新エネルギー開発);パワーコンディショナーレス太陽電池システム

  15:45〜  野坂卓見(コープさっぽろ);自然エネルギー普及のために−系統連携の諸問題−

  16:00〜  山形 定(北大大学院工学研究院);北海道の木質バイオマス利用の現状

  16:15〜  五十嵐隆夫(北海道バイオエタノール�);道産バイオエタノールの製造について

  16:30〜  奈良謙伸(奈良建築環境設計室);ワイン庫のある家

  16:45〜  木村賢人(帯広畜産大学)・浦野慎一(北大大学院農学研究院);
         アイスシェルターにおける必要氷量推定プログラムの作成

  17:00〜  高橋修平・ヌアスムグリ アリマス・有田敏彦(以下北見工大);
         牧草を断熱材として利用した冷熱利用実験

  17:15〜  伊藤雄三(新エネルギー開発);純電気自動車の省エネルギー性能は本当か?


                 
18:00〜 懇親会 どなたでも参加できます
posted by 事務局 at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2010年06月17日

Eメールニュース NO.30   2010年6月8日

■6月26日(土)に総会・研究発表会
  「自然エネルギーと環境の事典」編集委員会も
    
9:30〜 監   査  北大農学部地域環境学多目的室(N229)
10:30〜 理 事 会  北大農学部地域環境学多目的室(N229)
11:30〜 昼食休憩
13:00〜 編集委員会  北大農学部地域環境学多目的室(N229)
              会員ならどなたでも参加下さい
              執筆者選定が中心です
14:20〜 10年度総会  北大農学部多目的室(W109)
              会員ならどなたでも参加下さい
              今年度の活動計画が中心議題です
              参加できない方は委任状をお願いします
15:30〜 研究発表会  北大農学部多目的室(W109)
              どなたでも参加できます
              講演希望の方は連絡下さい
                 
18:00〜 懇 親 会  会場未定
              どなたでも参加できます
posted by 事務局 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2009年12月09日

EメールニュースNo.29

2009年も残すところ僅かになってきました。今年の活動を振り返り,来年の活動を展望するために,拡大理事会を開催します。会員ならどなたでも参加できますので、ぜひ出席下さい。終了後忘年会を開きますので、周りの方をさそって参加下さい。

NPO北海道自然エネルギー研究会の
12月23日(水)に拡大理事会・忘年会
  15:00〜 拡大理事会    札幌エルプラザ2F環境研修室T
北8西3  011-728-1222
会員ならどなたでも参加ください
    
  17:30〜 忘 年 会    焼酎スタイル くろ○
北4西4 読売北海道ビル2F
011-232-1688
  参加費;4000円  
               会員以外でもどうぞ    
-------------
参加される方は事務局までご連絡ください。
posted by 事務局 at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2009年06月18日

Eメールニュース No.28

Eメールニュース NO.28   2009年6月15日
     特定非営利活動法人 北海道自然エネルギー研究会

■6月20日(土)に総会・研究発表会
 「自然エネルギーと環境の事典」編集委員会も
    
 9:30〜 監   査    北大農学部地域環境学多目的室(N229)
 10:30〜 理 事 会    北大農学部地域環境学多目的室(N229)
 11:30〜 昼食休憩    
 12:30〜 編集委員会   北大農学部地域環境学多目的室(N229)
                  会員ならどなたでも参加下さい
                  執筆選定が中心です

 14:30〜 09年度総会   北大農学部多目的室(W109)
                  会員ならどなたでも参加下さい
                  来年度の活動計画が中心議題です

                  参加できない方は委任状をお願い致します。

 15:45〜 研究発表会   北大農学部多目的室(W109)
                  どなたでも参加できます
※発表演題予定
         
 15:45〜  自然氷を利用した農水産物貯蔵庫の熱収支−風除室設置による熱収支の改善−
      佐伯寅彦・木村賢人・浦野慎一(北大農),小川善一((株)大林組),菊地工(山本建設(株))

 16:00〜  農林水産省研究委託事業の概要について−自然冷熱を活用した貯蔵農産物のブランド化と貯蔵システムの開発−
       藤本直樹(日本データサービス(株))
  
 16:15〜  第二世代バイオ燃料製造の実証について
       牧野秀和(大成建設(株))

 16:30〜  北海道における農産物残渣燃料化に向けた取り組み
       山形 定(北大工)

 休 憩

 17:00〜  ひまわりの風邪系機能
       伊東 裕(サン・ハップス研究所)

 17:15〜  南を活用する家−江別の太陽光発電の家−
       奈良謙伸(奈良建築環境設計)

 17:30〜  商用電力直流系太陽電池システム
       伊藤雄三((株)新エネルギー開発),村野 實(シオン電機(株))

 17:45〜  北海道における地質研究の紹介
       藤本和徳(道立地質研)

 18:30〜 懇 親 会    会場未定(札幌駅近郊)
                     会員以外でもご参加下さい

posted by 事務局 at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2008年11月18日

ニュース NO.26 2007年11月18日

Eメールニュース NO.26   2007年11月18日
     特定非営利活動法人 北海道自然エネルギー研究会

■(社)北方圏センターと共催で
  12月5日(金)に講演会を開催します
  世界最北の村からのメッセージ・植村直巳の思い出
  「極北グリーンランドの自然・環境・人々」

   演者;大島育雄氏(グリーンランド,シオラパルク在住)
   18:30〜20:30
  会場;北方圏センター(道庁別館12F)
  札幌市中央区北3条西7丁目
   hoppokenkouza.doc

■「自然エネルギーと環境の辞典」編集委員会

   11月22日(土) 15:00〜17:00
   会場;北海道大学農学部地域環境学多目的室(N299)

  「自然エネルギーと環境の辞典」は、研究会会員全員が
  執筆者になって完成させようと計画されたものです。
  現在編集委員によって、項目選定が行われています。
  太陽光、熱、風力、小水力、雪氷、バイオマス、産廃物、
  地熱、温泉、原子力他新エネルギー、省エネルギー
  環境、水関係、公害、生態系、気象、気象資源、経済、
  法律、条約、海洋、化石燃料、地形の各分野から
  総計1000項目以上を掲載する予定です。
  編集委員長の松田従三副会長を筆頭に取り組まれています。
  編集委員会は、会員ならどなたでも参加できますので、
  ぜひご参加下さい。

------------------------------------------------------------
<参加される方は下記をメールかFAXでお知らせください>


 ・11月22日の編集委員会に参加します。
 ・12月5日の講演会に参加します。

  会員氏名(所属)
  所属
  連絡先
------------------------------------------------------------
特定非営利活動法人 北海道自然エネルギー研究会 事務局
TEL 011-695-7020 / FAX 011-695-6006
e-mail NERAHo(アットマーク)report-service.com
posted by 事務局 at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2008年05月14日

出版物一覧を更新しました

出版物一覧ページに、書籍の内容(目次)を追加しました。
posted by 事務局 at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2008年01月14日

雪氷冷熱エネルギーシンポジウム成功の御礼

00014.JPG
2007年11月17日の雪氷冷熱エネルギーシンポジウムは成功裏のうちに終了するこ
とができました。講演して下さった皆さん運営にあたられた方々に感謝申し上げ
ます。

2008年も明けました。先に行われたインドネシア・パリ会議。日本はアメリカと
ともに、世界のNGOや国々から顰蹙を買いました。今年は洞爺湖サミットです。
議長国としてのリーダーシップと戦略性が問われますが、果たして・・・。私た
ちの活動をもっともっと大きくしていかねばと考えています。
posted by 事務局 at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

インターネットサイト開始

北海道自然エネルギー研究会の公式サイトが完成しました。
最新情報は主に、こちらのブログでお知らせします。

開始したばかりで不備も多いかと思いますが、ご意見をお知らせください。
posted by 事務局 at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ